こだわり商品研究所「夢見るプラセンタ」のこだわりを聞いてきました | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

こだわり商品研究所「夢見るプラセンタ」のこだわりを聞いてきました

LINEで送る
Pocket

先日モニターさせていただいた、国産馬プラセンタサプリメント 夢見るプラセンタ(20粒)こだわり商品研究所社長の野崎さんより、商品へのこだわりをじっくりとお聞きしてきました。

発売前より、「今度、すごいプラセンタサプリを発売するよ!」とお聞きしていたので、とっても楽しみにしていた商品の「夢見るプラセンタ」。1か月分3,600円という、続けやすい価格で、なおかつ厳選された北海道のサラブレットプラセンタを使用したという、原料へのこだわりっぷり!

何がどうすごいのか、夢見るプラセンタの素晴らしさをお伺いしました。

国産北海道サラブレッドプラセンタ

プラセンタサプリといえば、豚がいいのか、馬がいいのか、マリン系がいいのか、今やメロンプラセンタもあるとかw
もう、一体何がいいのか訳が分からない状態になっています。

その中で、やはり原料にこだわって厳選されたのが、三共理化という会社が開発した国産北海道サラブレッドのプラセンタエキス。安全で高品質なサラブレッドプラセンタのエキス末を200g配合したサプリメントです。

原料を考えに考えた結果、馬、しかも北海道のサラブレッドのプラセンタが良い、という結論に達したようです。

三共理化のプラセンタとは?

夢見るプラセンタに使用されている北海道サラブレットのプラセンタは、三共理化の工場で作られています。
三共理化という会社は、北海道のサラブレッドプラセンタのパイオニアだそうで、北海道のサラブレッドプラセンタを開拓したといっても良い会社なのです。

非常に多くの北海道の牧場と取引をし、新鮮な胎盤を回収するために、牧場ひとつひとつに胎盤を補完する冷蔵庫を設置しているのだとか。

とにかくプラセンタの鮮度にこだわって作られているのです。

続けやすい1か月3,600円という価格

そんな高級原料を使っているのだから、さぞかしお高いのでしょう?と思ったら、1か月分が3,600円というのだから、ちょっと意外でした。高いサプリメントだと、もっとしますもんね。

1箱は20粒。

どうして、1か月分が20粒なのかと思ったら、社長の野崎さんがおっしゃるには、「毎日って言っても、飲み忘れたりするでしょ?」ってことで、ゆるく続けて1か月20粒なのだそうです。なるほどー。確かに飲み忘れたりします(^-^;)。

毎日飲まなくても、20粒で十分効果を実感してもらえるという自信があるからなのでしょうね。

プラセンタは、やはり年齢肌対策には日々飲んでおきたいもの。
私もドリンクタイプやサプリメントなど、常に何かしら飲んでいますが、やはり効率の良いサプリメントを摂りたいものですね。

何が良いか、迷っている方は是非一度「夢見るプラセンタ」を試してみてください。

購入はこちら blue 国産馬プラセンタサプリメント 夢見るプラセンタ(20粒)