クロックスの新素材カラーライトが驚きの軽さ! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~ | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

クロックスの新素材カラーライトが驚きの軽さ!

LINEで送る
Pocket

前の記事からの続きです!

先日お邪魔したクロックスさんのショールームで、2014年の秋冬新作コレクションを見せていただきました。

今回のポイントとなるのは、新素材のカラーライトシリーズ!

これまでのクロスライト素材は型に入れて作るタイプでしたが、カラーライトは布のような作られた素材で、裁断できるので、縫製もできて形のバリエーションが増えたのです。

カラーライトってどんな素材?

一見すると革のような素材なんだけど、履いてみるとその軽さに驚きます。

従来のクロックス製品の素材はクロスライトという独自素材が使われています。防水性に優れているところはそのままに、さらに進化したのがカラーライト素材です。

屈曲性と柔軟性にも優れ、これまでにない柔らかいフォルムも作れるようになったのです。

カラーライト素材のクロッグやブーツ、バッグなど商品が増えてきて、今後の展開も楽しみです。

軽くてびっくり!カラーライトのローファー

カラーライトのイチオシ商品は、ローファーとバレエフラット。

1枚の大きな生地から必要な部分を一体で切り出し、縫い合わせを最小限とする製法で作られています。

バレエフラットを履いてみました。
履いてみてびっくりのその軽さ!!!そして、柔らかくてとても履きやすいです。

ウィメンズのローファーは2種類。ラップカラーライトローファーウィメン(wrap ColorLite loafer w)と、ラップカラーライトバレエフラットウィメン(wrap ColorLite ballet flat w)です。

そして、もう一つのローファーがこちら。

ローファーはモニター品としていただいてきましたので、詳細をご紹介します。

ラップカラーライトローファーウィメン詳細!

ラップカラーライトローファーウィメンのW6(22㎝)のヘーゼルナッツ(Hazelnut / Tumbleweed)カラー。

同じカラーライト素材で作られたリボンが可愛い。
クロックスのロゴはタグでさりげなく。

1枚の生地で作られているので、内側もまあるくなっています。
ライナーは肌触りのよいマイクロファイバー素材が用いられていて、あたりがソフトで快適です。

再度には通気口が開いていてムレも防止。

ソールはこれまで通りのクロスライト素材が使われています。

履いてみたよーー。

W6だとちょっと大きめだったので、W5でも良かったかもしれません。
ただ、冬場は冷え取り靴下を重ね履きするので、ちょっと大きいサイズの方が良いのです。試しに冷え取り靴下4枚重ね履きで履いてみたけど、ぴったり入りましたー!冷え取りする人はジャストサイズを買ってちょうど良さそうです。

仕事で長時間履いてみても全然疲れません。靴擦れもしませんでした。

お手入れ方法は、濡らした布やノンアルコールのウェットティッシュなどで拭くと良いそうです。

カラーライトローファー、現在ヘビロテ中です!

購入はこちら
blue 【クロックス公式】 ラップ カラーライト ローファー ウィメン – crocs Wrap Colorlite Loafer W
blue 【クロックス公式】 ラップ カラーライト バレエ フラット ウィメン – crocs Wrap Colorlite Ballet Flat W (送料無料)

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする