高濃度水素発生器bisosui(美素水)使用1カ月経過レポート | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

高濃度水素発生器bisosui(美素水)使用1カ月経過レポート

高濃度水素発生美顔器(ディスペンサー)bisosui美素水)を使用して1カ月以上が経過しました。

bisosui(美素水)とは、たったの10秒で高濃度水素を美容液の中に発生させることができる、水素ディスペンサー。

水素を発生させた美容液はそのままスプレーしてお肌や髪に使用することができます。

水素は、老化の原因と考えられている活性酸素を無害な水に変えてくれるということで、美容や健康面で注目されていますが、最近は水素水など、ほとんど水素が含まれていないものもあるなどという、ネガティブなニュースでも話題になりましたね(^-^;)。

bisosuiの使用を1カ月続けて、お肌に違いがあったのか?
その経過をレポートしたいと思います。

美素水の詳しい仕組みや使い方に関しては過去のレビューをご参照下さい。

花粉症シーズンの鼻の荒れを乗り切った!

丁度先月末に花粉症の症状がピークになりまして、常時鼻をかんでいた日が2~3日続きました。

↓は熱が38.9度まで出て一日死んでた時にBeautyPlusアプリで写した写真w
(※必要以上に肌がきれいなのは、アプリの仕業なので、ご了承ください(^-^;)。)

鼻が真っ赤なのはわかりますよね?

毎年この時期にはそんな日があって、鼻が真っ赤になり、ヒリヒリして皮までむけてきます。

ところが、今年は鼻が重症だったにもかかわらず、ヒリヒリはせず、皮もむけずにピークをやり過ごすことが出来たんです。

これまでと違うのは、こまめにbisosuiで保湿していたことかなと思うのですが、こんなにも違うのかと驚きました。

肌がきれいと褒められる機会が増えた

ここ1カ月は特に、お肌のしっとり感は以前よりも増した感じがしていますが、自分で感じる以上に周りの友人の反応があることに驚いています。

久し振りに会う友達に、「肌がキレイ!」って褒められることが増えました。
自分ではそんなに違うのかなぁ???って思うんですが、違うらしいです(^-^;)。

これは、bisosui(美素水)のおかげだけではなく、ここ1年半通っているレーザートーニング治療のおかげでもあるのですが、それにプラスしてbisosuiでの保湿が良い結果を生み出してくれていることは間違いなさそうです。

美容液は1本使い切って2本目へ

bisosuiで使用する美容液はリペアエッセンスのモイストじゃない方から使い始め、1本使い切り、2本目のモイストリペアエッセンスを使い始めました。

モイストの方が保湿力は高いのか、お肌のしっとり感の持続力が違う感じがします。

そして、モイストの方が水素の発生が激しいみたいで、窓から見えるあわあわがぶおぉっってものすごい勢いで発生してるんですよ。

朝晩、洗顔後に顔にシュッシュッとスプレー。乾燥のしやすいヒザ下、髪にもスプレーしています。
日中家にいる時は昼間も何度か顔にスプレーしています。

1カ月ちょっと継続使用して、昨日初めて電池が切れました。1回の充電で100回くらい使えると聞いていたのですが、1カ月以上持ちましたね。

充電し始めてもすぐにはスイッチが入らなくて、一瞬壊れたのかな?と思いましたが、しばらく充電してからもう一度タッチスイッチに触れてみたら、無事にスイッチが入りました~!

まだまだ花粉症は続いていますが、鼻が大変なことにならないよう、引き続き保湿していきたいと思います。

詳細はこちら blue bisosui (びそすい)

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連記事

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.