本を読んでいるように見えるスマホケース | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

本を読んでいるように見えるスマホケース

スマホケースは結構頻繁に変える私ですが、私が今愛用しているスマホケースは、本を読んでいるように見えるスマホケースです。

このスマホケース、かなり面白い商品で、周りの反応も上々です。
大体これを見た友人・知人たちは、「なにそれー!」「面白いねー!」と、反応してくれます。

実はこのケース、どこで買えるのかというと、スマホカバー館.comさんというスマホケース専門のオンラインショップで購入することができます。

今回モニターのお話をいただき、専用クーポンをもらって注文してみました~。

注文時に本のタイトルと著者名を自由につけることができるので、めちゃめちゃ迷いましたが、結局こんな感じになりました。

かなり悩んだんですが、気の利いたタイトルが思いつかず、サンプルの文言をそのまま使わせていただきました(^-^;)。

それでは、本のスマホケースの詳細をご紹介しましょう。

スマホカバー館.comでオーダーメイド注文!

注文はスマホケースの型番、本のタイトル、著者名を指定して、オーダーメイド注文となります。

まずこちらのサイトにアクセスし必要事項を入力して注文!

blue 本を読んでいるように見えるスマホケース(スマホカバー館.com)

デザインは、新書風のものが5種類あります。

本棚に並べても、ほら、本にしか見えません!

本のタイトルは20文字以内、著者名は10文字以内で入力します。

Twitter IDをお持ちの方は、IDを入れるとプロフィール画像とプロフィール分を拾って背面に印刷してくれます。
(こちらは別途オプション料金がかかります。)

機種別にカメラ穴も開けてくれますので、全機種対応のスライド式のケースのように写真を撮るときにスライドしなくても大丈夫です。

本日の注文だと、5日後の発送と表示されましたので、お手元に届くのは1週間後くらいかと思います。

本のスマホケース詳細!

注文したスマホケースは、丁度1週間後に発送の連絡があり、8日後に届きました。

届いたケースはこちら!
わーい!

私が現在使用しているスマホは、SIMフリーのArrows M03という機種なのですが、対応機種一覧には実はこの型番がなく、同じ型の「docomo アローズSV F-03H」という型番で注文させていただきました。

おまけで保護フィルムが1枚ついています。

保護フィルムはすでに貼ってありますので、予備に取っておくことにしました。

スマホカバーは、とてもしっかりした素材で立派!
素材は、カバー部分がPUレザー(合成皮革)で、ハードケース部分はポリカーボネートです。

機種のカメラ穴に合った透明ハードケースがついているので、スマホ本体をしっかり固定でき、写真撮影時もスライドしなくて大丈夫。

カードポケットは大きいのが1つと小さいポケットが2つついています。うち1つはクリアな窓付き。

スマホをセットしてみました。
見開きはこんな感じ!

同型とされる型番違いを注文したので、ホントに同じ型なのか、付けてみるまでは不安でしたが、ちゃんとカメラ穴も合っていて良かった~!

カードも入れてみました。

カメラ穴周りには、本の価格やバーコードまで印刷されていて、文庫本そのもの!

背表紙はこんな感じ。
著者名がちょっとこっぱずかしいですね(^-^;)。

背表紙にはストラップ穴はありません。

オプションで注文時にTwitterアカウントを入力したら、プロフィール画像と文言が背面に印刷されました。

これもじっくり見られると恥ずかしいですが(^-^;)、遠目でしか見られないと思うので飾りとしてはいい感じです。

本のスマホケース使用シーン

先日、お友達のSYOさんにお会いした時に、使っているところを写真に撮ってもらいました~!

photo by SYO

留め具の部分があるので、よ~く見ればスマホケースだとわかりますが、ぱっと見文庫本読んでいるようにしか見えないですよね。

テーブルに置いておくだけでもなんだかさまになります。

photo by SYO

本を読んでいるように見えるスマホケースの詳細は、スマホカバー館.comさんのこちらのページからご確認ください♪

blue スマホカバー館.com

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.