真空にできる食品保存容器FOSA(フォーサ)を使ってみた! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

真空にできる食品保存容器FOSA(フォーサ)を使ってみた!

ショップジャパンさんより、真空保存容器FOSAフォーサ)をモニターさせていただきました。

ただの密閉容器ではなく、真空にできる保存容器なんです。

これは使ってみたい!ということでモニターに応募してみたら、見事当選!
ありがとうございまーす。

ワンタッチで真空に!

フォーサは、付属の真空マシン(笑)で、ワンタッチで容器内を真空にできます。

セット内容は、容器(大)1個、容器(小)2個、真空器本体1個。

容器はプラスチック製で軽いです。

こちらの蓋に真空器を乗せて真空にします。
真ん中のボタンを押すことで蓋が外せます。

パッキンもしっかりしているので、真空にしなくても結構ちゃんと密閉はできます。

そしてこちらが真空器(真空マシン!)。
蓋に乗せてボタンをぽちっと押すだけで、簡単に容器内を真空にできます。

電池(単3電池4本)式でコードレスなので使いやすいですね。

野菜を密閉してみました

早速真空を試してみようと、生野菜を入れてみましたよ。

蓋をしっかりして、

真空マシンを蓋の丸い溝に合わせて乗っけます。

緑のボタンをぽちっとな。

ランプが点灯して、ブイーーーーーーンという音とともに真空にしていきます。

完了すると自動で停止します。
真空器を外すと、しっかりと蓋が密封されてて、引っ張っても取れません!

これなら、汁物でも大丈夫です!

真空保存で食品長持ち!

容器を開けるときは、蓋の真ん中のボタンを押します。
プシューーーーっと空気が入る音がして、蓋が開きます。

真空保存することで、食品の鮮度を保つことができます。

食品がいたむ原因は酸素にふれること。
真空器で酸素を抜くと、そのままビニール袋やラップなどで保存するよりは格段に長持ちするのです。

フォーサはワンタッチで真空にできるので、手軽で便利~~~~!

料理の作り置きとか、お弁当のおかずを作っておいたりとか、色々活用できそうです。
(4月からお弁当も毎日作らないとならないので、フォーサを利用して作り置き頑張ろう(^-^;)!)

その他のサイズも

フォーサの容器は、大、小の他にも、中サイズ、縦長サイズもあり、基本のセットの他に追加で購入することができます。

基本のセットは、真空器、容器(大)1個、容器(小)2個がセットで6,900円(税抜)

フォーサは、ショップジャパンさんで購入することができます。

購入はこちら blue フォーサ(FOSA)

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連記事

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.