AGEフードコーディネータ―講座終了しました! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

AGEフードコーディネータ―講座終了しました!

LINEで送る
Pocket

だいぶ前に、がくぶんのAGEフードコーディネータ講座を受けますよっていう記事を書いたのですが、それから数カ月、無料受講延長期限ギリギリに、無事終了することができました!

blue AGEフードコーディネーター養成講座を受講することにしました

AGEフードコーディネーターとは何なのか、講座ではどんなことを学ぶのかを簡単にご紹介します。

AGEとは?

実は、AGEフードコーディネーター講座を知るまでは、AGEとは何なのかも知りませんでした。

AGEとは、タンパク質が加熱によって糖と結びついて「糖化」したもので、終末糖化産物と呼ばれるものです。

AGEが体内に蓄積されると老化が進むといわれており、お肌や体内の老化や、様々な病気の原因となります。

揚げ物のこんがり焦げたきつね色の状態や、焼き物のおいしそうな焼き色がまさにAGEで、調理方法によってAGEのできる量が違ってきます。

AGEを体内に溜めないためには、AGEを作りにくい調理方法や食材を選んで食べるのが良いのです。

AGEフードコーディネーター講座では、食材や調理方法の選択により、いかにAGEを少なくした食事をするかを学んでいきます。

教材のDVDはオンラインでも学習できる

AGEフードコーディネーター講座の教材は、DVDが2枚と、テキストが3冊。
その他に質問用紙や、最後に提出する課題が含まれています。

まずは、DVDを見て学習を進めていきます。

動画を見たらオンラインの試験を受ける

DVDの動画は、オンラインでも見れるようになっているので、がくぶんのサイトにオンラインの登録をし、Web上で見ていきました。

AGEフードコーディネーター講座は、受講期間2カ月で、さらに2か月は無料で延長ができます。
ちょうど私は3月の頭にオンラインの登録をしたので、動画を見れる期間が4か月後の7月末まででした。

私はゆっくりペースで学びたかったので、4か月での受講終了を目標にすることにしました。

動画は、主にPCで見ましたが、スマホでも見ることができたので、電車での移動中にも見てみました。

すべての動画を見ることで、AGEが何なのか、AGEを溜めない調理方法や、食材についても学ぶことができました。

動画を見たあと、確認のテストを受けました。なんとか合格することができました。

教材で学習し修了試験を提出

DVDの他に、テキストが3冊あるのですが、「exAGEハンドブック」は、料理のメニューごとにどのくらいAGEが含まれるのかを確認することができます。

「AGE攻略レシピ」と「AGEためないレシピ」は、AGEの概要とAGEをためないレシピが載っています。

調理法を確認し、実際の食事にも取り入れていきました。

最後にAGEフードコーディネーターの資格試験の問題を解き、郵送で提出しました。
資格試験問題は主に選択問題で最後に1問だけ記述問題がありました。

郵送した試験は1週間ちょっとで採点されて返送されてきました。
試験結果は満点合格でした!

これで、AGEフードコーディネーターの資格が得られました。
資格認定証や講座の終了証は有料となり、申込書が同封されてきました。
認定証だけ申し込もうと思います(^-^)。

AGEフードコーディネーターはがくぶんで

AGEフードコーディネーター資格は2カ月程度でさくっととれる食の資格です。
食の資格といいつつも、アンチエイジングにもつながるので、美容にも関係してきます。

がくぶんさんでは、他にも短期で取得できる食に関する講座があります。
資料請求はもちろん無料なので、興味のある方はこちらからどうぞ♪

資料請求はこちら
blue AGEフード・コーディネーター養成講座
blue 和食にすと養成講座
blue スーパーフードプランナー養成講座

AGEフードコーディネーター養成講座