成田空港第2ターミナルから第3ターミナルへの行き方は徒歩の方がおススメ! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~ | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

成田空港第2ターミナルから第3ターミナルへの行き方は徒歩の方がおススメ!

LINEで送る
Pocket

只今札幌に帰省中のあやぴです。こんばんは。
ここ数年はLCCで帰省していますが、今回はジェットスターで帰ってきました。

今回の帰省で初めて利用したのが、成田空港の第3ターミナル。今年の4/8からジェットスターは第3ターミナルからの発着となっています。

事前に移動方法をチェック!

ここで、この第3ターミナルについて調べてみました。第3ターミナルの公式サイトがありました。

blue 成田国際空港第3ターミナル

第3ターミナルは鉄道とは直結しておらず、空港第2ビル駅から徒歩か無料のバスで移動するとのこと。

移動方法はこちらに詳しく書かれています。
blue ターミナル間の移動 | 交通アクセス | 成田国際空港第3ターミナル

ところが、どちらも所要時間は15分ほどとあります。バスが5~12分間隔で運行しているということなので、上手い具合にバスが来ていてすぐに出発したらよいけれど、待ち時間を含めたら絶対歩いた方が早そうだ、ということで、歩くことにしました。

第2ターミナルに到着!

今回は青春18きっぷを使っていたため、JRの快速エアポートを使って空港第2ビル駅まで辿り着きました。

駅の改札を出て、とにかく「第3ターミナル」の表記を頼りに移動することに。

まず目に入ってきたのがこちらの案内。第3ターミナルまで710mとあります。

やたらとうろちょろするヤツら2人を連れての移動ですので、どうなることやらですが、とにかくスタートすることに!

いざ!第3ターミナルへ!

まずは、改札を出て左に曲がった奥のエスカレータで上に上がります。空港第2ビル駅が地下1階なので、地上に上がります。

するとすぐにいったん外に出て、バスターミナルの前に出ます。外に出るとすぐ右方向に青と赤の陸上トラックのような色のついた通路があるので、すぐにここを歩いていけばいいんだなということがわかります。第3ターミナルへは青いラインに沿っていけばいいようです。

ここから一本道をひたすら進むことになりますが、通路天井にあと何メートルという表示があるので進み具合の目安になります。

 

途中には、現在位置を表す地図もあります。途中途中に休憩用のベンチもあります。

終盤にはひまわりのミストがありました。8月ですからね~~~。

ひたすら長い道中ですが、次男はニコニコです。

進行を阻害する奴らのいたずらに耐えながらひたすら進むと、最後にエスカレーターが見えてきて、上ってしばらく進むと第3ターミナルの入り口がありました!

結局、第2ターミナルから約10分ほどで第3ターミナルに到着しました。

これは絶対にバスよりも歩きの方が早いと思います。(実際に歩いている人は多かったです。)

キレイな第3ターミナル!

ゲートの向こうは目新しいとってもキレイな第3ターミナルが登場!ここもまた陸上トラックのような赤と青のラインがあるので、まだ青に沿って進んでいきます。

目の前にチェックインカウンターがありますが、前日にウェブチェックインを済ませ、航空券も自宅で印刷していき、預ける手荷物もなかったので、出発口(保安検査場)に直行します。

出発口までの間に、ショップやフードコートがありました。お昼を空港第2ビル駅改札前のファミマで買ってしまったのですが、フードコートも割とすいていたので、もう少し時間に余裕があったらこちらで食べればよかったかなと思いました。

そして出発口に到着!第3ターミナル入り口から出発口までは徒歩で2分くらいです。

ここで保安検査をしてもらいます。パソコンやスマホ・タブレットはカバンから出すように指示がありましたので、出して、荷物チェック!ペットボトルの中身検査は特にありませんでした。

これから乗る飛行機が見えてきました。

そして、161番搭乗口を目指します。

ありましたありました!扉の向こうに搭乗口が~~~。

161番搭乗口は入ってすぐのところにありました。

バス移動は無かったのでちょっとひと安心。
搭乗口の向こうは一旦エスカレーターで下り、階段で飛行機に乗り込むタイプでした。

無事に搭乗し、新千歳空港へと旅立ちました。

今回は、搭乗の1時間10分前に成田空港に到着しましたが、割と余裕をもって出発までの時間を過ごすことができました。ウェブチェックインを済ませておけば、1時間もあれば余裕ですね。

帰りの様子はまたレポートします!