話題のマイクロニードルNAVISION HAフィルパッチを使ってみました | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

話題のマイクロニードルNAVISION HAフィルパッチを使ってみました

このたび、資生堂さんより目元ケアシート、NAVISION HAフィルパッチという商品をモニターさせていただきました。

HAフィルパッチは、細かな針状のヒアルロン酸マイクロニードル)をシートにしたスキンケアアイテムで、肌に密着させることによって潤いを角層の深くまで届け、ふっくらとしたハリと弾力のある目元へと導いてくれるというポイントケア商品です。

マイクロニードルとは?

ヒアルロン酸が針状になってる???と聞くと、そんなことできるの?って思いましたが、なんと、細かなヒアルロン酸の針(マイクロニードル)は1,200本もあり、肌に密着させることで、ヒアルロン酸が溶けてお肌へと浸透していくのだそうです。

針と聞くと、なんだか痛そう!な感じがしますが、潤い成分は確かに浸透しそうな感じがしますね。

なんと、HAフィルパッチに使われている成分はヒアルロン酸Naのみ!
何ともシンプルです。

実際使ってみたらどうなのか、早速試してみました。

針は痛いの?

HAフィルパッチは、目元用シート1回分が3セット入っています。
(1袋が1回分です。)

1回分を開封してみます。

左右1枚ずつの目元用シートが丁寧にケースに入っています。

シートにはよく見ると細かな点々が!これがヒアルロン酸の針なんですね。
細かいので、尖っているかどうかまではわかりません。

ケースから取り出してみると、右、左とそれぞれシートの台紙にかかれていました。
これで、左右間違えることがありません。

台紙の切込みからくるーっとはがしていくと、シートが取り出せます。

こちらが左用。細かな点々が見えますね。

HAフィルパッチの使い方

HAフィルパッチは、夜の洗顔後化粧水でお肌を整えた後に使用します。

47歳すっぴん肌無修正で失礼します。
目の下の細かいシワが気になるお年頃です。

目の際から3㎜以上開けたところに空気が入らないように気を付けて貼ります。

早速目元に貼ってみたところ、はじめはシートが少し硬いので、ちょっとよれてしまいました。

針は痛くないのかというと、「少しだけ痛いです(^-^;)。」
ちくっとするくらいですけどね。もちろん我慢できないような痛さではありません。

寝る前に両目元にシートを貼ったら、そのまま朝まで。
貼ってからしばらくすると、針状だったヒアルロン酸がお肌になじんでいき、シートもお肌にフィットしてきます。

針がなくなったので、チクチクもしなくなります。

そのまま朝まで貼って、翌朝剥がしてみると、目元がしっかりと潤っているのがわかります。
そりゃそうですよね。ちくっとしたのですから、しっかりとヒアルロン酸がお肌に届いているはずです。

HAフィルパッチは週に1~2回のスペシャルケアとして、夜寝る前に使用します。
気になる目元のエイジングケアに、定期的に使ってあげたいアイテムですね。

資生堂Watashi+(ワタシプラス)で購入することができます

HAフィルパッチは資生堂のオンラインショップワタシ+で購入することができます。

購入はこちら blue 資生堂ナビジョンHAフィルパッチ

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.