熊谷の暑い夏を卓上冷風機ここひえで乗り切る! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

熊谷の暑い夏を卓上冷風機ここひえで乗り切る!

ショップジャパンさんより、最近CMでも見かける、卓上冷風機ここひえをモニターさせていただいてます。

ここひえ

⇒のプロフィールにも書いてある通り、私の職場のパソコン教室は熊谷にあります。
熊谷といえば、「日本一暑い」街ということで、ご存知の方も多いでしょう。

その通り、半端なく暑いです。

一昨年は、こちらもご存知の通り、41℃越えを経験いたしました。
その日丁度日中外を歩いたのですが、サウナみたいでした。

そんな熊谷の夏を乗り切るためには、やはりエアコンが欠かせません。

教室でもパソコンを常時つけていますが、今はコロナ対策のため、換気扇も回しっぱなしで、入り口のドアも開放しているため、エアコンの利きが悪いです。でもこれは、換気のため仕方ありません。

そこで、暑くなりやすい教室の前と後ろの方の席には、扇風機を置いて、風を循環させています。

特に暑くなる前方の席や、後方の席にはピンポイントで生徒さんに風が当たるようにしてあげたいな、ということで、ここひえを教室で使ってみることにしました。

コンパクトで可愛いキューブ型の冷風機

ここひえは、コンパクトで場所を取らない、卓上冷風機です。
ころんとしたキューブ型が可愛いです。

ここひえ

コンセントと、USBから電源が取れる、電源コードが付いていました。

ここひえ

約600mlの水が入れられる給水タンクが付いていて、満タンで約9時間の稼働が可能です。

ここひえ

水の減り具合は、横ののぞき窓から確認することができます。

ここひえ

フィルターは、防カビ抗菌フィルターが使用されています。
フィルターは1シーズン(3カ月程度)での交換が目安とされていて、別売りでフィルターも販売されています。

全面左側のレバーで風向きも変えられます。

ここひえ

裏側はこんな感じ。

ここひえ

風量は弱、中、強の3段階、切タイマーも1,2,4時間が選べます。

ここひえ

持ち手もついているので、もち運びにも便利です。

ここ冷えは手元足元をピンポイントで冷やせる!

ここひえが水だけで冷たい風が出るのは、水が蒸発するときに、周りの熱を吸収して空気を冷やす、気化熱現象を利用した技術、ハイドロチルテクノロジーを利用しているからです。

水を冷やした風なので、うるおいもあり、乾燥知らずです。

約1.1kgと軽量で、コンパクトなので、足元や手元など場所を選ばず、ピンポイントで冷やせます。

ここひえ

風量もお好みで3段階に調節できるので、程よく冷たい風が来て、とても快適になりました。

電源は、USBでPCからもとることができます。

ここひえ

モバイルバッテリーがあれば屋外で使うこともできますね。

ここひえは、一晩つけていても電気代がたったの約1.3円。
エアコン(6畳用)と比較しても約95%の節電になるとのことです。

嬉しいことに、12時間で自動電源オフの機能もあるので、消し忘れても安心です。

この先、夜もエアコンを付けて寝ることも必要になってきますが、ピンポイントでここ冷えを使うのもよさそうですね。

運転音も全然気にならないほど静かなので、夜でもOKです。

半額の特別セットがお得!

ここひえは、こんなに便利で1台¥7,980(税別)

ここひえ

7月21日9:59までは半額の特別セットが販売されていて、延長保証やおまけが色々ついてお得です。

これで、暑い熊谷の夏を乗り切れそうです!
自宅用にも1個買おうかなと思います。

購入はこちら blue 【公式】ここひえ R2【2020年モデル・送料無料】涼しさ持ち運べる!パーソナルクーラー<Shop Japan(ショップジャパン)公式>

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』