コンパクトで可愛い空気清浄機モレキュルAir Mini+を使い始めました | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

コンパクトで可愛い空気清浄機モレキュルAir Mini+を使い始めました

ソースネクストさんより、コンパクトで高性能な空気清浄機、モレキュルAir Mini+をモニターさせていただきました。

モレキュル1

モレキュルAir Mini+は、10畳まで使用でき、最新の空気清浄技術によるPECOフィルターを搭載した、デザインも可愛くてスタイリッシュな空気清浄機です。

丁度、職場のパソコン教室の事務室内に空気清浄機がなかったので、追加で使用することにしました。

PECOフィルターの技術とは?

モレキュルAir Mini+で使用されている最新の空気清浄フィルター、PECOフィルターとは、モレキュル社が開発し、アメリカの特許を取得した技術により作られたものです。

PECOフィルターは、従来の空気清浄機に良く使用されている、HEPAフィルター基準の1/1000の小さな物質まで除去できるという、高いウイルスカット機能があります。

ミネソタ大学の実験結果によると、新型コロナウイルスと同様の特性を持ち、空中を浮遊するコロナウイルスである、牛コロナウイルスや、豚呼吸器コロナウイルス、そしてインフルエンザウイルスA型の3種のウイルスすべてで99%以上の除去が確認できたとのことです。

まぁるいフォルムが可愛いモレキュルAir Mini+

モレキュルAir Mini+が職場に届きました。
段ボールのデザインもお洒落です。

モレキュル2

箱を開けると、モレキュル本体は専用の巾着に入っていました。
持ち運びもしやすいので、部屋を選ばずに色々なところで使用できそうです。

モレキュル3

開けてみると、本体は角のないまぁるい円筒状の形をしていて、可愛いです。
側面に持ち手がついていて、ぶら下げて移動することが出来ます。

モレキュル4

早速フィルターをセットして使用開始しました。
こちらがPECOフィルターです。

モレキュル5

ビニールから出して、本体にセットします。
上から蓋をしてセット完了。フィルターの装着はとても簡単でした。

モレキュル6

電源コードが短いなと思ったら、底の部分に巻き付けて収納されていました。
のばすとこれだけのコードが出てきます。

モレキュル7

早速電源を入れてみました。
コンセントに刺すだけで自動的に電源が入りました。

モレキュル8

蓋上部中央のボタンで、運転モード、風量などを変えられます。
ひとまず、自動運転で使用してみることにしました。

モレキュル9

自動にした直後はぶおーーーーーっと、かなりの風量が出ていましたが、しばらくすると静かになりました。

中央の緑のランプは空気の状態を表しています。
緑は良好。黄色はやや悪い。赤が悪い。紫はとても悪いです。

また、フィルターの交換時期(6か月使用4384.8時間)が近づくと赤ランプで教えてくれます。
フィルターは交換時期が来ると自動的に本体が停止するそうです。

モレキュル10

事務室(6畳)の床に設置してみました。

日頃から感染対策で換気やパーテーションなどには気を付けていますが、さらに空気がきれいになると、安心して仕事ができますね。

仕事場の空気をきれいに!インテリアとしても◎

運転中も音はほとんど気にならないし、デザインがおしゃれなので、お部屋のインテリアとしても◎。
床に置いても、卓上に置いてもサマになります。

モレキュル11

持ち運びも楽々なので、事務室の空気清浄だけでなく、隣の個人レッスンの教室でも使おうと思います。

モレキュルAirは、10畳までのMini+の他にも、33畳まで使用できるモレキュル Air Proもあります。

詳細はこちら blue 光の空気清浄機「Molekule(モレキュル)」

molecule(モレキュル)
ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連記事