みんなの肌潤風呂で家族でつるすべお肌に♪ | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~ | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

みんなの肌潤風呂で家族でつるすべお肌に♪

LINEで送る
Pocket

北の快適工房さんより、乾燥肌、アトピー肌の方向けの入浴剤、みんなの肌潤風呂をモニターさせていただきました。

乳白色のお風呂で、お風呂上がりもしっとりになるみんなの肌潤風呂で、乾燥肌対策始めてみました。

お風呂上がりに肌が乾燥するのは「過乾燥」が原因?

お肌が乾燥しやすいという人は、その原因は入浴後の過乾燥にあるかもしれません。
入浴することで、余計に肌が乾燥してしまうということが原因かもしれないのです。

お肌を清潔に保つためには湯船につかることが大切なのですが、お風呂に入ることで毛穴が開いて、肌の内側に閉じ込めていた水分が必要以上に外に逃げてしまうことで乾燥してしまうのだそうです。

確かにお風呂の後って、乾燥するなと感じることがあります。私も風呂上がりには部分的にボディローションを塗って保湿しています。

それを防ぐために、肌を清潔にしながら潤いを保つのを手伝ってくれる入浴剤、みんなの肌潤風呂が誕生したのです。

別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花配合

みんなの肌潤風呂が、お肌をしっとりさせてくれるその秘密は・・・、

  • 別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花を配合
  • 温泉の湯の花は皮膚や汗腺の油脂、汚れを除去する洗浄力があります。中でも、別府明礬温泉の湯の花は温泉ミネラルがたっぷり含まれた青粘度と温泉ガスが化合したもので、硫黄でできた一般的な湯の花とは材質が違うのです。

  • 熟成させて炭酸ガスを封じ込める
  • 自然素材で微発砲する入浴剤として作られていて、ある一定条件で熟成させることで、炭酸ガスを封じ込める技術が使われています。微発砲の柔らかいお湯にすることで、心も体もリラックスでき、お肌にも良い影響を与えてくれます。

  • 砂糖の力で水分を届ける
  • 砂糖には水分を引き寄せるという力があります。湿気のある所では砂糖は水分を吸収してカチカチに固まってしまいますよね。みんなの肌潤風呂はビート由来の砂糖成分がたっぷり配合されていて、お肌に浸透し、水分をしっかりキープしてくれます。

  • 潤い保湿ヴェール成分を配合
  • 砂糖成分が潤いをキープしてくれても、肌表面から逃げてしまっては意味がありません。みんなの肌潤風呂には、潤いを逃さないヴェール成分が配合されていて、浸透した水分を逃がしません。

    柑橘系の香りで癒され、しっとり潤う♪

    みんなの肌潤風呂は、袋を開けると柑橘系の良い香りが広がります。

    一般的な家庭のお風呂には、付属のスプーン半分の量を入れます。

    やさしい乳白色のお湯になります。

    湯船につかってみると、ミルキーなお湯が肌をなめらかにしてくれる感じがします。
    お風呂上りはシャワーなどで流さずにそのまま上がるのが良いそうです。軽くタオルで水気を取るだけでしっとりとしたお肌のできあがりです。

    みんなの肌潤風呂を入れたお風呂に入った後は、すぐにボディミルクを塗らなくても、乾燥した感じがしませんでした。

    でも、お風呂上りはきっちり保湿はした方が良いとパッケージにも書かれていたので、ボディローションやミルクなどでお肌を整えるようにします。

    みんなの肌潤風呂は、1袋600g入りで、約1か月使用できます。

    購入はこちら blue アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』