スローコアのストレートネック枕エクササイズで肩凝り、猫背対策! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

スローコアのストレートネック枕エクササイズで肩凝り、猫背対策!

LINEで送る
Pocket

とにかく慢性的な肩凝りに悩まされているのと、座っている時の姿勢の悪さのせいか、腰も痛くて仕方ありません。

職業病のようなものですが、ちょっとでも軽くなったらいいなぁと思っていたところ、セルフケアスタジオスローコアライフさんのストレートネック枕のエクササイズ商品をご紹介いただき、モニターさせていただきました。

ストレートネック枕という、首の下に入れる小さな枕と、エクササイズのテキスト、DVDのセットです。

枕を使ってゆるめて矯正するという、全く新しい枕エクササイズ。
これで、肩こりもマシになるかなぁ???と、チャレンジしてみることにしました!

ストレートネックとは?

本来、首の骨は湾曲しているものですが、それが真っ直ぐになっている状態がストレートネックです。
ストレートネックは、日頃のうつむき姿勢などが原因で湾曲が失われてなるもので、バネ効果が失われることで、首や肩に大きな負担がかかるのだそうです。

うわー、、、まさにこれだ!!!と思いました(^-^;)。
レントゲン撮ったら、真っ直ぐなんじゃないかしら???

そして、ストレートネックをエクササイズで強制する枕、これがストレートネック枕です。

こんな、小振りの枕なのですが、首の下に入れて横になると、なんだかそれだけでもとても姿勢が楽になる感じがします。

裏はこうなってます。くびれのある部分をどちらに向けるかは寝てみてしっくりする方に合わせます。

素材は特殊発泡ウレタンという高反発素材の一種が使われています。
ちょっと柔らかい素材ですが、低反発素材のように沈むことはありません。

スローコアエクササイズをやってみました

ストレートネック枕を使用して、スローコアエクササイズをやってみました。
まず、すぐに取り組んでみたかったので、超速スタートガイドを使用してみました。

スローコアエクササイズは、横になって行うエクササイズ。
首の下にストレートネック枕を入れて行います。

簡単バージョンは、
・首ゆらし(20~40往復)
・首まわし(10~20回転)
・肩まわし(20~30回転)
・膝ゆらし(20~30往復)
・膝抱えゆらし(20~30往復)
・背中上下運動(5~10往復)

をセットで行います。

ここまで行っても、所要時間は10分もかからない程度だと思います。

どのくらい揺らすのか、どうやって回すのかがわからないという場合は、DVDを見ると、モデルさんが実際に運動しているところが見られるので、一緒に行うとわかりやすいです。

また、2人組になって行う、パートナー&トレーニングのテキストとDVDもありますが、こちらはまだチャレンジしていません。旦那さんと一緒にお互いにエクササイズするといいですね。今度旦那に協力してもらってやってみようと思います。

首・肩まわりが楽になった?

スローコアエクササイズをやってみて、1回だけでも首肩まわりがちょっと楽になった気がします。これは、かなり今後に期待ができそうですよ!

普段全く動かしていないので(^-^;)、毎日やるように心がけたいと思います!

また経過をレポートしていきたいと思います。

購入はこちら blue 肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】