靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズでロングブーツも楽々乾燥できた! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズでロングブーツも楽々乾燥できた!

単なるシューズドライヤーじゃない!靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズをモニターさせていただくことになりました。

靴の乾燥だけでなく、脱臭、除菌までやってくれちゃうというすぐれもの。

しかも、ロングブーツにも使える!ということで、雨の日にお出かけして湿ってしまったロングブーツに使ってみましたー。

我が家のこれまでの脱臭方法は・・・

我が家にはサッカー少年が2人いますので、特に夏場の練習帰りの臭いことといったら、そりゃぁもう大変なもんです(^-^;)。

帰ってくるとまずパパが玄関先でスプレータイプの消臭・除菌剤をシュー!そしてしばらく外に干しておくというのがいつものパターン。

ただ、ある程度ニオイは取れますが、これだけでは完全に除菌はできないんですよね。

そして、雨でぬれてしまった靴や、天気の悪い週末でも洗わなければならない子供たちの上履きなどは、温風だけの靴乾燥機を使うこともあります。
ただ、これはロングブーツなどには使えないため、ちょっと不便を感じていました。

リフレッシューズなら、ロングブーツも乾燥できて、消臭・除菌もできるなんて、コレは使ってみなくては!!!と思いました。

リフレッシューズとは?

リフレッシューズは、ただの靴乾燥機ではないのです。

・紫外線照射で雑菌をほぼゼロレベルまで除菌
・光触媒作用(二酸化チタン+紫外線)で臭いの原因菌を酸化分解
・温風乾燥(皮革にダメージを与えない45±8℃)で菌の温床となる湿気を乾燥

ということで、乾燥をしながら、除菌、脱臭までできる優れものなんですよね。

早速使ってみることに。
届いた箱を開けてみると、本体の他とACアダプターの他に、何やら袋が2枚付いていました。

この袋は、サンダルなど、温風が逃げてしまうような靴を乾燥させたいときに、カバーをして効率を高めるためのものなのだそうです。なるほどー。

リフレッシューズ本体は収納時は靴をかける部分が折りたたまれていますが、

こんな風に靴の長さに合わせて長さや角度が変えられるようになっています。

ロングブーツに使用する際には、のばした状態で靴をかぶせて、ちょうど良い角度に調節して使用します。

音が静か!だけどしっかり除菌

丁度、雨の日にブーツを履いて出かけて少し湿ってしまったので、早速使ってみることにしました。

ブーツをひっくり返してかぶせます。
センサーが付いていて、しっかり奥までかぶせないと、反応しないようになっています。

電源ボタンのランプが点滅している時はしっかり奥まで入っていないというサイン。
奥まで押し込んで、ランプが点灯しっぱなしになったら右側の時間のボタンから15分、30分、60分を選びスタート!!!

乾燥&除菌&脱臭が始まりますが、あまりに音が静かすぎて、本当にこれで動いているの???という感じ。
これまで使っていた温風の靴乾燥機は結構な音がするので、この静かさには驚きました。

30分ほどかけてみて、乾いたかチェックしてみると、中はほんのり温かくなっていて、しっかり乾燥できていました~~~♪

今度は、くっさい子供のサッカーシューズで脱臭力を確かめてみたいと思います~~~。

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.