水素美顔器bisosui(美素水)使用2週間でお肌のうるおいを実感! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

水素美顔器bisosui(美素水)使用2週間でお肌のうるおいを実感!

LINEで送る
Pocket

先日ご紹介した、高濃度水素美顔器bisosuiびそすい)を使用して2週間が経過しました。

顔だけでなく、髪や足にも使ってます。

bisosuiの使い方と、実際に使ってみた感想をレポートしてみたいと思います!

前回の記事はこちら! blue 高濃度水素美顔器bisosui(びそすい)で水素発生実験!

bisosui(美素水)の使い方

美素水は専用の美容液と共に使用する水素発生美顔器です。

立派な化粧箱に入っていて、開けてみると水素ディスペンサー(美顔器本体)と、USBケーブルが入っています。

専用の美容液は2種類あります。

左の少し黄色っぽいのが、リペアエッセンス。右がさらに保湿力の高いモイストリペアエッセンスです。

美容液には、水素と非常に相性が良いと言われている、エイジングケア成分のケイ素シリカ)が配合されています。
主成分は水ではなくバラ水。香りもローズのとても良い香りがします。

その他にも、ビタミンC誘導体カンゾウ根エキス高麗人参エキスといった保湿成分や、整肌成分である酵母エキスも含まれています。

さらに、モイストリペアエッセンスには、よりうるおいたい肌のためにアミノ酸も配合されています。

美容液をこちらのディスペンサーに入れて、水素を発生させてから顔や体にスプレーして使います。

たった10秒で水素が発生!

bisosui(びそすい)の使い方は、まずディスペンサーにリペアエッセンスまたはモイストリペアエッセンスを入れます。

丸い窓から美容液の量が見えますが、bisosuiのロゴくらいまで入れると良いそうです。

美容液を入れたらすぐに蓋をしっかり閉め、裏の「Touch」と書かれたところを指でタッチするとスイッチが入ります。

窓から、しゅわしゅわーと泡が発生しているのが見えますが、これが水素です。
水素発生中はライトが点灯し、泡がよく見えます。

10秒で水素発生完了し、ライトが消えます。
水素発生は1回でも十分発生しますが、2回くらいやると良いようです。

水素発生後は美容液が泡立っているのがわかります。

水素発生の様子を動画に撮ってみた!

水素発生中、しゅわしゅわと泡が見えるのが面白かったので、動画に撮ってみました。

そして、ディスペンサーは可愛いテープでデコってみました♪

スイッチを入れると、ライトが点灯し、シュワシュワーと白い泡が立つのが見えます。

ライトが消えたら、顔や髪など、保湿したい部分に直接スプレーします。
顔にスプレーしたら、ぱたぱたとパッティングしたくなりますが、パッティングは必要ないそうです。手で押さえ込むくらいでOKです。

お肌の保湿を実感!

bisosui(びそすい)は洗顔後に使用するのはもちろん、ディスペンサーがコンパクトで、持ち運びにも邪魔にならないサイズなので、外出時にも携帯し、メイク直し時や乾燥が気になる時にメイクの上からシュッシュとスプレーしています。

朝やお風呂上がりには髪や、乾燥のしやすい膝下にもスプレー。

髪はスプレーした後にブローすると、しっとりサラサラな髪質になった感じがします。

2週間以上使ってみて肌の保湿力もアップした感じがしています。

先日、エステのフェイシャル体験をする機会があったのですが、その時担当してくださったエステティシャンの方に、「乾燥しやすい肌だけど、保湿ケアができているのがわかる。」といわれました。

これまでは、とにかく乾燥していると言われることの方が多かったので、これは違いが出てきた証拠ではないでしょうか?

引き続き使用してまたレポートします!

詳細はこちら blue bisosui (びそすい)

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連記事