高濃度水素美顔器bisosui(美素水)使って2か月の肌状態 | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

高濃度水素美顔器bisosui(美素水)使って2か月の肌状態

bisosui美素水)っていう、高濃度水素発生美顔器(ディスペンサー)を使って2か月が経ちました。


照明の都合で影になっていますが、
影がある女の方がいいでしょうということで、
あやぴちゃん45歳ほぼすっぴん無修正ですw

この間、ほぼ欠かさず朝晩洗顔後にしゅっしゅっとスプレーしています。

2か月継続して使ってみての感想をまとめたいと思います。

これまでのレポートはこちらです。
blue 高濃度水素美顔器bisosui(びそすい)で水素発生実験!
blue 水素美顔器bisosui(美素水)使用2週間でお肌のうるおいを実感!
blue 高濃度水素発生器bisosui(美素水)使用1カ月経過レポート

10秒で水素発生!すぐ使えるから手軽

bisosuiは、専用の美容液を入れてスイッチを入れるだけで、10秒で高濃度水素が発生させられるという水素ディスペンサーです。

そのままスプレーとしてお肌にしゅっしゅと吹きかけられるので、とってもお手軽。
朝晩の洗顔後にまずはbisosuiで保湿をしています。イメージとしては導入化粧水のような感じ。

bisosuiで保湿した後は、普段使いの化粧水や乳液、クリーム等でお手入れします。

水素は、肌老化の原因と考えられている活性酸素を還元してくれるので良いとされているのですが、水などに水素を充填しても時間が経つと抜けてしまうんですよね。

だから、ディスペンサーで高濃度水素を発生させ、すぐに新鮮な水素が含まれる美容液をつけるのが良いのです。
もちろん、bisosuiで発生した水素も時間がたつと減っていきます。

発生させたらすぐ使う!のがポイントなのです。

美容液は1本で1カ月もちます

ディスペンサーに使用するのは、期待のエイジングケア成分ケイ素シリカ)を贅沢に配合したリペアエッセンスモイストリペアエッセンス

ケイ素は、肌のコラーゲンの生成を助けたり、肌の弾力を保つために必要なエラスチンや、潤い成分のヒアルロン酸を生成を助ける役割があるということがわかっています。

さらに、ケイ素は水素と結びついて安定させる役割があり、発生させた水素が長く持続するという検証結果も出ています。(詳細はbisosui(美素水)の販売ページをご覧ください。)

美容液は、それぞれ120ml入りで、どちらを使用しても良いのですが、毎日朝晩顔に使用して、時々足や髪にも使って、1本1カ月ちょっともちました。

ただ、1本9,800円(税抜)という価格はちょっとお高く感じますねぇ。
定期購入だと15%引きになるようです。

充電も1カ月くらい持つ

ディスペンサーは一度充電すると相当持ちます。多分これも1か月くらい持ったかなと思います。

あまりにも持つので、充電式であることを忘れていて、充電が切れて動かなくなった時に壊れたかな?と思ったくらい(^-^;)。

充電がなくなると、Touchボタンを押しても無反応になるので、おや?壊れた?と一瞬思いましたが、ふと充電式であることを思い出し、充電してみました。ところが、少し充電してもタッチボタンは反応しません。

充電もできなくなった???と思ったのですが、完全充電が終わってからタッチしてみたら、無事にスイッチが入りました!

少し充電しただけでは反応してくれないみたいです。

肌を褒められる機会が増えた!

前回の記事でも書きましたが、ここ最近久し振りにお会いする友人に肌を褒められることが増えました。

自分が感じるのは、確かに洗顔の時など肌に触れる時には手触りが違う気がします。
化粧のノリも良いし、すっぴんでも人に顔を見せられるようになったかなと思います(^-^)。

2か月間のモニター期間は過ぎましたが、引き続き愛用させていただこうと思います。

詳細はこちら! blue bisosui(美素水) | PrimaryStep

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連記事

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.